フリーランス 雑記

フリーランスエンジニアって未経験でも案件はもらえるのか?

投稿日:

フリーランスエンジニアって未経験でも仕事ができたりするものでしょうか?

これについて今回はご紹介します。

この記事は以下の方に読んでもらいたい

・IT業界未経験だけど、フリーランスエンジニアに興味がある。

・別業界だけど、T業界に興味がある

フリーランスエンジニアって未経験でも案件はもらえるのか?

フリーランスエンジニアって未経験でも案件はもらえるのか?

フリーランスエンジニアは未経験でも割と案件はもらえたりします。

ITエンジニアの業種は全体的に売り手市場であり、人手が足りていません。
今後も市場全体が伸びていくのは間違いないと言われています。
なので、未経験でも入ってから教えてもらえる現場が割とある印象です。

私自身IT業界未経験の状態からフリーランスエンジニアになりまして、その中で1年以上案件に入って仕事をもらえています。
また、最近では「未経験でも、素直な方とかいたら紹介欲しい。」
という話をいただくようになりました。

 

フリーランスエンジニアとは?

フリーランスエンジニアとは、会社に属さず、個人事業主のエンジニアとして事業を行なっている方を指していると私は認識しています。
仕事内容によってはパソコン1台あれば、場所を問わず働けたりするので、割と自由がきく職業かもしれません。
フリーランスエンジニアとひとくくりにされていますが、業種は幅広く、能力も人によって全然異なります。

 

未経験のエンジニアが求められる能力

未経験のエンジニアが求められる能力は、その案件によって全然異なるように感じています。
どの案件でも、「入ってから学んでもらえたら」というのは聞きます。
なので、「伸びしろ」を見られているケースが多いように感じます。
私がほぼ未経験で入った案件は、専門スキルや問題解決に導ける論理的思考よりも、まずは多くのユーザーと話し、問題をヒアリング出来るようなコミュニケーション能力を求められたりしました。

*その業界のスキルはもちろんあるに越したことはないです

 

最後に

フリーランスエンジニアは未経験でも案件を受注することが可能です。

IT業界のフリーランスエンジニアは、案件を受注後にその案件をこなしながら勉強してスキルアップしていくことを求められるケースも多いです。
また、「フリーランスエンジニアだったら、わからないところを自分で解決しなければいけないのでは?」と思われるかもしれませんが、自分の場合はわからないところは経験ある人に教えていただけたり、助けていただけるような環境で働くことが出来ています。

ですので、仕事をしながらスキルアップを繰り返して、自分の業界での価値を上げていきましょう。

価値を高めていけば、フリーランスエンジニアは、単価(仕事に応じた報酬)を自分で決めることが出来ますので、どんどん報酬アップをすることが可能です。

以上。

-フリーランス, 雑記

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.