一人旅 宿泊 海外バックパッカー

Book a Bed Poshtelというコスパ最強のホステル【プーケット】

更新日:

こんにちは、ドラゴンです。

今回は、私がこれまで宿泊してきた中で最強のコストパフォーマンスと思ったホステルをご紹介します。

こんなに綺麗なホステルがあるのかって思ってしまいます。😂

そのホステルとは日本国内ではなく、タイ・プーケットに存在するBook a Bed Phostelというホステルです。

 

Book a Bed Phostelとは

タイ・プーケットのプーケットタウンに存在するホステルです。

 

ブッキングドットコムからの予約はこちらからお願いします。

 

こちらのホステルは、コスパ最強だと思います。

Booking.comでは、現在評価が10段階で9.5ついています。

また、他に宿泊してた人何人かに感想を聞いていたのですが皆さん非常に良いと言っていました。

 

ホステル内で知り合った友達とビリヤードを楽しんでいました。

 

 

玄関に2階から降りられるすべり台が置いてありました。

危ないから実際2階から滑るのはだめだよって言われました😪

 

ロビーに置いてあったパソコンです。好きに使って良いとのことでした。

 

 

自分が宿泊した部屋の紹介

 

自分が宿泊した部屋は3階にある1人部屋でした。

自分が宿泊した部屋は1人部屋で1部屋およそ3000円でした。

自分が宿泊していた部屋のベッドです。

あちらではウエルカムタオルという文化があるみたいです。
自分は貝のウエルカムタオルが準備されていました。

 

 

他にも4人部屋が、2人部屋が存在しています。

4人部屋のドミトリー・ルームだと宿泊費が1泊1000円以下になっていました。

 

 

 

部屋についていたシャワー。
こちらのお部屋はバスタブがついていませんでしたが、満足できました。

 

英語で書かれた日本の漫画が沢山置いてある。

英語で書かれた日本漫画が沢山置いてありました。

他に要所も沢山置いてありました。

 

近くのツアーがディスカウントされた金額で紹介されている。

プーケット周辺で行えるツアーが沢山ボードで紹介されていて、ほとんどが30%近く値下げされていました。

 

  • エレファントライド
  • シュノーケリング
  • ダイビング
  • アイランドホッパー

 

など、沢山のツアーが紹介されていました。

 

スタッフの紹介

スタッフは、皆さんタイ人の方でしたが、非常にフレンドリーでした。

ただし、日本語を喋れるスタッフの方は一人もいませんでした😉

私はこちらのホステルに5泊しており、英語で受付のスタッフの方数名と沢山喋っていたのでとても仲良くなれました。

 

自分が初めてチェックインした時にいたOHM(オウム)。

 

 

 

毎週水曜〜金曜はホステルの目の前でナイトマーケットを行なっている。

毎週水曜〜金曜日はホステルから出るとすぐに、ナイトマーケットを行なっています。

 

以下は、Book a Bed Phoshtelから出てナイトマーケットに参加する動画となっております。

 

 

ナイトマーケットで食べることができる焼き魚です。

 

この肉、めちゃ美味かったです。

 

 

私はプーケットに滞在する際は、またこちらのホステルを利用しようと思います。😉

以上。

-一人旅, 宿泊, 海外バックパッカー

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.