海外バックパッカー

【経験談】1人旅を海外ですることで得られるもの【おすすめ】

更新日:

こんにちは、ドラゴンです。
自分は1人で海外に行くのがひとつの小さな目標で、それをこの間達成してきました。
先日に下記のツイートをしました。

連休入って1週間が経過した。 1週間前の新たな挑戦(1人で海外BackPacker)に対する不安は全くなくなった。 0から1に変えるのって力が要ることだけど、この経験はこれから長い間かけて自分の人生に効いてくるだろうし、挑戦してよかった。 @5日楽しむ!
自分は、今回はじめての海外一人旅ということで旅の直前はいくつか不安がありました。
(場所はタイに行って来ました。)
・基本的に、喋り相手がいない。
・何も知らない・言葉も通じない。
・問題が発生した時に、自分で解決しなくてはいけない。
・何が起きるか予測が立てられない。
しかし、旅を一通り終えて、もう一度海外で1人旅に行いたいという気持ちが強く出て来ました。
今回は、一人旅を終えて感じたことを紹介します。

基本的に「一人旅は非常に寂しい」です。

 

 

 

一人旅は、喋り相手がいなければ非常に寂しいです😂

 

 

危険な目に遭いやすい可能性もあります。

 

治安の良い日本で暮らしている中ではなかなか遭遇しないようなトラブル・危険に海外では合う可能性が高くなります。
例えば以下のようなエピソードを聞きました。

 

 

・飲み物に睡眠薬を入れられ、起きたら全て奪われている。

・テロリストに銃を向けられた。

・椅子にかけていたカバンを盗んでいる現場を発見した。

 

 

それでも、海外に一人旅で行くことで得られる経験が多くある

 

 

・日本で見ることができない文化・景観
・日本で感じることができない価値観
そういったものが海外ではそこら中に転がっているように思いました。
一人で行動していると、そういったものにより多く気づくことができると思います。

 

生きて行くためのルールが国を出ただけで大きく変わるんですよね。
そんな中を自分の力で問題解決していくことで、あらゆる面で多くの経験を得ることができるように思います。

 

 

 

一人旅をよりよいものにするには能動的に行動する

 

 

当たり前ですが、能動的に動いて少しでも一人旅を自分にとって良いものに変えた方がいいです。

 

 

・あらかじめ、多少の危険に遭遇した場合を想定し動いておく
・わからないところは現地の人に助けてもらう
・積極的に現地で知り合った人とコミュニケーションをとる

 

危険に関してはあらかじめ準備をするしかない

 

危険に関してはあらかじめ準備をするしかないと思います。

 

 

・深夜帯は出歩かない
・一人では外を出歩かない(これはほとんど、どうすることもできませんが😂笑)
・貴重品は分けて管理する
・パスポートは厳重に管理する

 

1人旅の寂しさは自分の行動次第でなんとでもなる

 

自分の場合1人旅だと、周りの人に普段の何倍も積極的に話しかけるようになります。
もともとそういうことが好きなのですが、海外に行って一人だと周りに気を使う必要もありませんし、好きなだけ現地の方とコミュニケーションを取っていました。
これが自分は楽しくて仕方がありませんでした。
毎日どこかで他の国の誰かと喋っていたので、寂しいと思ったことはありませんでした。

日本人は海外に行ったことがないほとが多い

海外の他国と比較すると日本人は,
  • 「海外を訪れようとする人」
  • 「海外に視野を向けている人」
が少ないように思います。
その理由として
  • 国内で多くの事が満たされる
  • 島国であるため海外に出るハードルが高い
からかもしれません。
その結果
・せっかく学生時代に英語を学んでいる人が大半でも、社会人になってから使わない
・違う文化に触れないので、狭い自分の価値観で物事を見てしまう
人が多いように思います。
多少の連休とお金を使って
勉強だと思って一度海外に行ってみられてはいかがでしょうか😊
以上。

-海外バックパッカー

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.