一人旅 海外バックパッカー 過去の体験

海外一人旅のメリットとデメリット【吸収率が違う】

更新日:

「海外一人旅は危険なことが多いんじゃないですか?一人旅のメリットってなんですか?」

 

いつも記事を読んでいただきありがとうございます。ドラゴン@cskadoragonです。
私には、パソコン一つでお金を稼ぎながら、世界中を旅していろんなものを見てみたいという夢があります。

 

ー私ドラゴンの紹介ー
・アラサー社会人をやりながらも国内にて独りヒッチハイクを100件近く行ない、東西各地を旅しています。
・海外旅行は今回はほぼ初めてみたいなものです。
・夢はパソコン一つで海外で生活しながら各地を旅することです。

 

その為の行動の一つとして今回一人旅でタイにあるバンコクとプーケットに行ってきました。

 

 

ー私が今回タイに行った理由ー
・以前からバックパッカーで世界を回りたいという願望がありました。
・その中でも、タイの首都バンコクにあるカオサン通りには世界中からバックパッカーが集まると聞いていたので、まずはそこに行ってみたいと思っていました。
・また、フリーランスで仕事を受注しながら今後タイで生活することも想定し、実際に足を運んで感じてみたいというのがありました。

 

実際に、はじめて海外一人旅を行なって感じたメリットとデメリットを今回ご紹介しようと思います。

 

一人旅のメリットはずばり、以下の3つです。

・現地の方と積極的にコミュニケーションをとるようになる。
・景観・文化を観て多くのことを感じ取ることができ、またひとり考えられる。
・自分問題解決せざるを得ないので、結果成長できる。

全て自分で行動せざるを得ないので、より多くのことを吸収できると思います。

もちろん、ツアーには参加せず、航空券も宿泊もすべて自分で行うのがいいです。

 

 

海外一人旅のメリット

旅先で出会った人とのコミュニケーションが増える。

私は、今回の一人旅で毎日のようにその日あった人とコミュニケーションを取ってきました。

また、コミュニケーションを取るために英語が必須のように感じたので、現地ではずっと英語でコミュニケーションを取り続けていました。
おかげで、英語のリスニングとスピーキング能力は短期間でとても伸びたのを感じています。
タイ語も多少の挨拶は覚えました。

 

より多くの事柄に関して吸収でき、経験値が増える。

ひとりでいろんなものを感じ取ることで、より多くのことを吸収できます。

 

逆に、複数人で行った場合のデメリット

ー海外に複数人で行った場合どういったことが予想できるかー
・身内でのコミュニケーション増えるため、現地の方とのコミュニケーションが減る。
・景観・文化を観て感じる量が一人の時より減りやすい
・自分で解決すべき問題があったときに、周りに頼ってしまいやすい。

 

海外一人旅のデメリット

ー海外一人旅のデメリットー
・コミュニケーションを取らないと寂しい

私は、一人旅の時は出会った大半の方とコミュニケーションを取りますので、デメリットは今の所感じていないかもしれません。

友達や家族と思い出作りに旅行に行くのも大切ですが、一人で海外を旅行するのは自分の人生観が広がりますしおすすめですよ。是非、挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

私はこれを機にまた休みがあれば一人で海外行って来ます!☺

以上。

 

profile

 

-一人旅, 海外バックパッカー, 過去の体験

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.