健康/節約/ルームシェア生活

職業と生活環境を変えたら人生変わった(1年間で人生変わった)。

投稿日:

どうも。ドラゴン@cskadoragonです。

気がつけば自分が石川県金沢市から兵庫県明石市に引っ越してきて1年が過ぎました。

超絶ブラック企業だった以前の会社を辞めて、このような新しい生活を送ることになるとは金沢時代は思ってもいなかったです。

今回は、「自分が満足できない中でも、その会社や環境で生活を続けていらっしゃる方」に向けた記事となっております。

 

 

転職や、辞めようと考えている中でその会社で続けて働いているそこのあなたへ

満足のいかない人生を送っているあなたへ

ひょっとして、毎日同じことの繰り返しでこんな人生送っていてもつまらないなーと思っていたりしていませんか?

そう感じていらっしゃるのであれば、即仕事を変えたり環境を変えたりする方向へ行動した方がいいですよ。

その生活を続けるだけ時間がもったいないです。

私は職業と生活環境(生活地域)の二つを変えてみた結果、全く別の人生を歩めることとなりました。

1年前まで、毎日朝から夜深い時間帯まで仕事をして夜軽く食事を済ませてすぐに寝るという生活をずっと続けていました。

土曜日もほぼ毎回のように仕事で出なくてはいけなくて、仕事外の時間は世間一般と比較するとだいぶ少なかったように思います。

そのときはこれが社会人であれば普通なんだろうなと思っていましたが、今思い返せばあの人生には未来がなかったように思います。

 

私が職業と住処を変更してからの生活

私が1年前に兵庫県明石市に越してきてから、これまでの数年間出来なかった反動もあり多くのことに挑戦してきたように思います。

そのおかげで、1年前に比べてだいぶ人生が豊かになりつつあるのを感じられています。

 

私が職業と環境を変更してから変わった点は以下です。

  • 個人事業主として活動することで、ビジネスを通して多様性のある多くの方と出会うことができました。また、お金に対しての知識が多少増えました。
  • 親友が結婚したことにより、自分の今後の生活をよりイメージするようになりました。
  • 学生時代から興味がありながら、一歩踏み出せずにいたヒッチハイクに挑戦し多くの方と出会うことができました。
  • 友人とルームシェアを始めたことで、より自分の生活を見つめ直すことができています。
  • 自分が興味あることに対して、迷いなくより早く行動できるようになりました。
  • 大切な彼女ができたことで、より自分が定めたことに対して努力ができつつあると思います。

 

思い立ったら即行動が非常に大事ということが身にしみました。以上。

 

 

 

 

-健康/節約/ルームシェア生活

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.