国内ヒッチハイク

ヒッチハイクひとり旅!九州編4日目【保存版】

更新日:

どうも。ドラゴン@cskadoragonです。

今回は自分が2018年の8月のお盆連休を使って行ってきたヒッチハイク一人旅の九州編4日目ついてご紹介します。

九州編ヒッチハイク前日までの動きはこちらから

 

ヒッチハイクひとり旅!九州編3日目【保存版】

ヒッチハイクひとり旅!九州編3日目【保存版】

ヒッチハイクひとり旅!九州編2日目【保存版】

ヒッチハイクひとり旅!九州編2日目【保存版】

 

 

ヒッチハイクひとり旅!九州編1日目【保存版】

ヒッチハイクひとり旅!九州編【保存版】

前日までの3日間で本州・北陸から鹿児島県鹿児島市までヒッチハイクで行っていました。

この記事は

  • ヒッチハイクに興味がある
  • 実際にヒッチハイクでどんな旅をしているのか知りたい
  • 九州のヒッチハイク一人旅ってどんなのか知りたい

という人に対して、自分の体験談をご紹介します。

 

 

ヒッチハイク九州ひとり旅!4日目

4日目は以下のような流れでした。

この日は過去のヒッチハイクの旅の中でも一・二位に大変だった日

 

この日は、ヒッチハイクをやっても全然止まってもらえずに、全く進みませんでした。

 

 

この日の目標

翌々日、朝から仕事があったため

この日と翌日の合わせて丸2日で、鹿児島県鹿児島市から兵庫県明石市までヒッチハイクで帰ろうとしていました。

また、この日までの3日間で九州の

  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 鹿児島県

は訪れていたので、この日のうちに残りの宮崎県と大分県を通って、福岡県まで帰ってこようとしていました。

これが目標でした。

 

この日の移動結果

実際は朝早くに鹿児島市内からヒッチハイクを始めたものの、宮崎県に入ったあたりから急激にペースが落ち、丸一日かけて宮崎県を脱出することができませんでした。

 

移動距離:約300km

以下のようなルートで300kmしか進めませんでした。

 

 

宮崎経由で上に上がって行く道は交通がかなり不便だった。

熊本の高速道路を通るルートでは福岡・鹿児島間は3時間弱で移動できるみたいですが、宮崎・大分を通るルートではもともとおよそ10時間はかかる様子でした。それでも、この2県に訪れることができれば九州全県回れたことになったため、行こうとしていました。

しかし、さらに高速道路ではなく一般道路、しかも車の通りが少ない田舎道を繰り返しヒッチハイクしていたため乗せて行ってもらえる方を見つけるのにも時間がかかりました。

と、いうことでこの日は全然目標の移動距離には届きませんでしたが、それでも道中楽しいことがありましたので、それを以下で書いちゃいます。

 

 

 

 使用金額:約1110円

この日使用したお金は以下です。 宿泊代は含んでおりません。

  • チキン南蛮定食(おぐら)1010円
  • 水500ml 100円

 

4日目はこういった流れでした。
以上。

 

-国内ヒッチハイク

Copyright© Drablog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.